SUPER-NATSUKI-TAMURA

音楽家、造形作家

群馬県出身。ヒコ・みづのジュエリーカレッジ卒業。
2002年、インドネシアのバリ島において世界最古の木管楽器ディジュリドゥに出会う。
帰国後、東京を中心に活動するインストロックバンド「tegwon」に加入。FUJI ROCK FESTIVALなど様々なイベントに出演し、映画音楽に楽曲提供、雑誌・TV出演など、様々なメディアで高評価を得るも2009年脱退。
脱退後はソリストとして北米やヨーロッパ各地、台湾やドバイなど海外のイベントに出演する他、バリ島伝統芸能の定期公演や「Blue Man Group」のHollywood Bowl特別公演にゲスト出演、又レコーディングに参加するなど、国内外で様々なアーティストとも共演している。
2011年にNYでインプロヴィゼーションバンド「Doggie Woof」を立ち上げ、2014年秋に1stアルバムをリリース。
造形作家としても東京、台湾、ニューヨークなどで個展を開催。

衣装や楽器、楽曲とほぼ全てを自身で手掛け、民族音楽やアクセサリー、彫刻などの概念、ジャンルを超越した唯一無二のエンターテイメントを追及する。

https://www.facebook.com/S.N.Tjewelries/